新鮮な産直の魚と一緒に美味しいお酒を楽しめる店とは

2017年 8月 9日 水曜日 未分類

日本は四方を海に囲まれた島国であります。細長い独特の地形と島国の特性の中で、数多くの自然の恵みを受けながら人々は歴史を紡いできました。各地の沿岸部では古い時代から漁業が営まれ、新鮮な海の幸は日本人にとって身近な存在であり、美味しい食材として愛され続けています。

毎日忙しく働いたり、日々の生活に追われている現代人にとっては、仕事帰りやプライベートの時間に美味しい食べ物とお酒を楽しむことは、リフレッシュできる特別な時間と疲れた身体と心を癒やしてくれる一時です。特に日本人に長く愛され続けている鮮魚とお酒が食べられる居酒屋を探している人は少なくありません。

赤羽にある海鮮居酒屋の「雅流天晴」はJR赤羽駅徒歩5分の好立地にあります。
店主がこだわりの素材を毎日市場で仕入れて創作料理を作っています。雅流天晴の大きな魅力は産地直送お刺身を一切れから楽しめることです。雅流天晴の盛り合わせはオーダーメイドで、お客様のご要望に応えて、ご希望の魚を一切れから承っています。自分好みの新鮮な魚を、自分の好きな分量でお楽しみいただけるのです。

雅流天晴のもう一つの大きな魅力は、店主が自らの足で探した日本酒を5勺(せき)からお気軽にお楽しみいただけることです。店主は、日本各地の漁師より直接取り寄せる四季折々の旬の魚にこだわっています。それらの旨味を最大限に活かす料理を追求しています。そのために雅流天晴の日本酒は究極の食中酒として厳選されています。店主が月に一度、自らの足で各地の酒蔵を訪れて日本酒を買い付け、その日本酒の数々を25銘柄以上取り揃えています。店主がこだわりを持って厳選した北海道の定番のお酒は、料理と共に気軽にお楽しみいただけるように、基本的に5勺から提供しています。ぜひ美味しい料理とお酒で、心と身体を癒す楽しいひとときをお過ごしください。